クールで渋い大人の世界

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤマハサックス教室を2年続けた感想。大人が習うデメリットとは?

タカミチ
WRITER
 
ヤマハ音楽教室のHP
この記事を書いている人 - WRITER -
タカミチ
サックス・ジャズに関するブログを運営してます。小学4年からサックスを習い続ける弟の影響でジャズの世界へ飛び込む。現在はテナーをやる前提でアルトサックスに取り組み中。好きなプレイヤーはスタン・ゲッツ。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは、タカミチです。

僕は現在ヤマハでアルトサックスを習っています。

通い始めて早2年くらい経ちました。

そんな僕が今回、ヤマハサックス教室のメリット・デメリットをお話します。

音楽教室選びで悩んでる方はぜひ参考にしてください。

 

ヤマハ音楽教室サックスコースのメリット

まずヤマハに通い続けて感じたメリットがこちら。

  • 受付・スタッフの対応が良い
  • 講師の質が良い
  • レッスン体制がしっかりしている

僕が通ってる校舎(地方)の話になりますが、スタッフ・講師の対応は良かったです。

ヤマハ講師は難しい試験を突破した人しかなれないので、バイト感覚の講師は一人もいません。

あとレッスンで使う教本が正確。

まるで学校の教科書みたいな安定感がありますね。

 

ヤマハは大手でしっかりした会社のため、日々安心してレッスンを受けれてます。

無名の音楽教室にありがちな、愛想が悪かったり、レッスンブースが狭いといった事もありません。

ヤマハをオススメするのは安全性、確実性重視な方。

特に小さいお子さんが通うのにピッタリな場所です。

 

ヤマハ音楽教室サックスコースのデメリット

ヤマハはお子さんと相性良いですが、大人だと少し微妙ですね。

その理由を4つ話します。

 

1、曲のレパートリーが古い

まず一つ目のデメリットは、レッスンで使われる曲が古いところ。

ヤマハの教本には流行りのポップスが一曲も載ってません。

どうせサックスやるなら旬の曲(藤井風など)をマスターしたい人が多いと思います。

ところが実際練習するのは「宇宙のファンタジー」など、何十年も前の音楽ばかり。

サックス初心者で右も左も分からない人は気にならないかもです。

 

2、ジャズに特化してない

ジャズに憧れてサックスを始める人が沢山います。

しかしヤマハの教本はポップス・クラシック系がメインです。

ジャズもあることにはあるのですが少ないですね。

ジャズを求めてる人からすれば、退屈なレッスンになってしまいます。

 

3、スケジュールの融通が効かない

3つ目のデメリットはスケジュールの融通が効きにくいところ。

ヤマハはレッスン回数が月3〜4回と決まっていて、毎回同じ時間帯にレッスンを受けるルールとなってます。

これが例えば「来月は1回だけレッスンを受けたい」「○日だけ時間をズラしたい」という要望は通りません。

もし風邪などで欠席した場合、レッスン料は戻ってこないですね。

フリーランスなどいつでも休みを取れる方なら良いですが、社会人は大変です。

 

4、月謝が高い

ヤマハは初級者、中級者、上級者の3つのステップに分かれていて、各々料金が異なります。

初級11,330円、中級12,980円、上級が14,080円です。

僕は最近上級に昇格しましたが、毎月この金額を払うのは少し高いと感じますね。

高額なお金を払ってるからその分、真剣にやろうって気持ちになります。

 

ヤマハに向いてない人は椿音楽教室がオススメ

椿音楽教室のHP

ヤマハのデメリットが許容できない人は椿音楽教室がオススメです。

椿は東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する音楽教室。実力派サックス講師が多数在籍してます。

詳しくは以下記事をご覧ください。

関東以外で評判が良いサックス教室はEYSです↓

これから椿音楽教室のオススメ理由を3つお話しますね。

 

1、自分の好きな音楽だけに集中できる

椿音楽教室はヤマハみたいに教育カリキュラムが決まってません。

生徒のやりたい曲や分からない部分をひたすら教えてくスイタルです。

例えばジャズが好きな場合、ジャズだけに特化して教えてくれます。

興味のないジャンルや古い曲は練習しなくて済みますね。

 

2、スケジュールを合わせやすい

椿音楽教室はスケジュールが完全フリーです。

レッスン頻度は週1でも月1でもOK。自分の好きな時だけレッスンを受けれます。

あと前日にキャンセルしても無料で振替出来るのが便利。

このようにヤマハとは比べものにならないくらい、スケジュールに柔軟性があります。

 

3、料金が安い

椿音楽教室の料金はレッスン代6,000円未満+スタジオ代900円ほど。

スタジオ代とセットで計算してもヤマハ音楽教室より安いです。

入会金、教科書代も掛かりません。

あと無料体験出来るので、まずは無料で試した上で判断すると良いですね。

 

最後に

今回ヤマハのデメリットをメインに解説しました。

それでも僕がヤマハに通い続けてるのは、アクセスが良さと素晴らしい講師に恵まれたからです。

今住んでる場所が地方…。自宅周辺のサックス教室はヤマハしかないですからね。

あと僕が習ってる講師はプロのサックス奏者で、レッスンはある程度満足してます。

最後にここだけの話、人気歌手 藤井風の兄はヤマハでピアノ講師を務めてるそうです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
タカミチ
サックス・ジャズに関するブログを運営してます。小学4年からサックスを習い続ける弟の影響でジャズの世界へ飛び込む。現在はテナーをやる前提でアルトサックスに取り組み中。好きなプレイヤーはスタン・ゲッツ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Jazz Sax , 2021 All Rights Reserved.