クールで渋い大人の世界

スポンサーリンク
スポンサーリンク

eサックス(消音器)の評判は?防音効果を検証してみた

タカミチ
WRITER
 
eサックスは防音効果があるのか
この記事を書いている人 - WRITER -
タカミチ
サックス・ジャズに関するブログを運営してます。小学4年からサックスを習い続ける弟の影響でジャズの世界へ飛び込む。現在はテナーをやる前提でアルトサックスに取り組み中。好きなプレイヤーはスタン・ゲッツ。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、アルトサックス奏者のタカミチです。

今回は自宅でサックスを練習したい方向けに、e saxの防音効果・口コミについてお話します。

ちなみにamazonのレビューは賛否両論でした。

「防音できて満足!」という声や「音漏れしてる」との声も…。

結局どっちなんだ!って思いますよね。

僕はe sax(アルト用)を購入して良かった派ですが、買って後悔するケースも解説していきます。

 

e sax(アルト用)の防音効果は?

eサックスの様子

まず一番気になるのが防音効果ではないでしょうか。

とある使用者が「テレビの大音量くらい」と言ってましたが、僕の体感では6〜7割消音された感じです。

一軒家の2階で吹いたところ、1階(リビング)で少し聞こえる程度でした。※録音アプリを使って検証済み

 

結論、家族(同居人)にバレますが、近所迷惑にはならないですね。

ただし木造アパートは壁が薄いため、音漏れすると思います。

壁が薄くても小さめの音(p〜mp)で吹けば問題ないです。

 

e saxの悪い評判(デメリット)に対する解決策

e saxに関する悪い評判を見かけますが、そのほとんどは簡単に解決できるレベルです。

僕も初めてe saxを使用した際は「使いづらい」と思いました。ですが今は問題なく使いこなせてます。

ではデメリット&解決策を6つ見ていきましょう。

 

1. サイドキーを動かしづらい

手が大きい人ほどサイドキー(上下)を動かしづらいです。

慣れると動かすコツが分かってきますが、一応解決策を説明します。

ネック固定用の支持台(付属品)を外すのが一番手っ取り早いです。※以下写真の矢印

eサックスの中身(支持台を外す様子)

これで可動範囲が広くなり、サイドキーを押しやすくなります。

支持台を外す方法は僕が思い付きましたが、今のところ不具合はありません。

ベルを支えるボトムパッド(写真の丸部分)さえ付いてれば問題ないですね。

 

2. ケースが重くて疲れる

「e sax本体が重くて長時間吹いた時に首が疲れる」という声がありました。

これに関してですが、ストラップ(首かけ)を使用しないのが一番です。

僕は分厚い布団を折りたたんで重ね、その上にe saxを置いて練習しています。(以下写真)

eサックス

こうすることで、音の振動が抑えられ防音対策にもなりますよ。

ちなみに他の人は毛布ではなくクッションや台を使ってましたね。

 

3. 思ったよりミュート(消音)されない

e saxは間違いなく防音効果がありますが、アパートに住んでる人は要注意です。

なるべく壁から離れた場所で吹くなど、近隣への配慮が必要ですね。

布団やクローゼットの中で吹けば、さらに音を抑えられます。

これでもダメなら小さい音で吹くしかありません。

 

4. 低音が出にくい

アルトサックスの低音シ、シbが出にくいです。

運よく出ることもありますが、基本はガタガタと変な音がします。

これに関しては解決法がないので、カラオケボックスで練習するしかないでしょう。

ただし高音やその他の音が出ないのは単なる実力不足。

ユーチューブでeサックスのレビュー動画を見れば分かりますが、上手い人は皆、音が出ています。

 

5. 悪い癖が付くのではないか

e saxで練習し続けると変な癖が付くと心配する人がいますね。

これに関しては100%否定できません。

普段はe saxで練習し、たまにカラオケで練習するのがベストです。

特にチューニング(音程)・指使いは、外して確認した方が良いと思います。

 

6. 手が蒸れる

「ケース内に手を入れっぱなしだと蒸れるんじゃないか」と不安視する人がいます。

僕の場合、夏以外は特に気になりません。(夏はクーラー必要)

定期的に手を出し入れすれば蒸れないです。

 

アマゾンか楽天でeサックスを買うとお得!

eサックスは新品で43,500〜45,000円くらい。

多少高い気もしますが、防音ルームに比べたら断然安いですね。

一つ注意点として、全く同じ商品でも通販サイトによって値段が異なります。

楽天もしくはアマゾンで購入した方が1,000円ほどお得です。

楽天のeサックス商品ページはこちら

アマゾンのeサックス商品ページはこちら

 

【結論】一軒家・マンション住みの人にはおすすめ

冒頭でも言った通り、eサックスを購入して本当によかったと思います。

やはり自宅で練習できるのが一番大きいです。

冷静に考えて欲しいんですが、練習のたびに毎回カラオケに行くのは大変だと思いませんか。

 

会社帰りに通うとなると深夜料金が高く、年単位で見るとバカに出来ない金額です。

あとカラオケでしか吹けないとなると、練習量が少な過ぎますね。

僕は自宅でeサックスを使うようになってから、練習時間が劇的に増えました。

記事内で説明したデメリットはあるものの、吹きたい時にいつでも吹けるのが最高です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
タカミチ
サックス・ジャズに関するブログを運営してます。小学4年からサックスを習い続ける弟の影響でジャズの世界へ飛び込む。現在はテナーをやる前提でアルトサックスに取り組み中。好きなプレイヤーはスタン・ゲッツ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Jazz Sax , 2021 All Rights Reserved.